第21回 ロハスフェスタ in 万博公園

 › 

LOHAS FESTA × ベンガラ染め

LOHAS FESTA × ベンガラ染め

綿の栽培から種取りまでご協力いただいた大正紡績さんについてご紹介します。 その名の通り大正に設立された歴史ある紡績会社です。 今では国内シェアNo.1のオーガニックコットンをはじめとしたエシカルオーガニックなものづくりをしている紡績会社です。 オーガニック素材にこだわり、様々な素材を求め、世界中のあらゆる地域を飛び回っています。 誰がどこで生産したかという「トレーサビリティ(追跡可能性)」、 一定の品質のものを安定供給できる「サスティナビリティ(持続性)」、 フェアトレードで、児童労働などに関与しない「エンバイラメント(環境)」、 物語のあるものづくり「ストーリー」、 そして日本国内の市場を守っていく「メイドインジャパン」。 この5つを主軸にお客様とともにエシカルオーガニックなものづくりに取り組んでいます。 世界から色々な綿を仕入れていて、倉庫にはたくさんの綿が山積みになっていました。 スピンゴールド、ウガンダ、アカラ、スーピマ・・・綿もたくさんの品種があります。奥が深い! また、大正紡績さんは綿花作りを通じ東北被災田畑の復興も支援行っています。 持続可能な”Fashion"のために、オーガニックで地球環境を守る。 人に優しく、地球にも優しいそんな会社なんです。 ☆株式会社イコール TUTIE.U30 http://www.facebook.com/Tutie.u30 http://www.atelierequal.com/ ☆大正紡績株式会社 http://www.taishoboseki.co.jp/

  


LOHAS FESTA × ベンガラ染め

LOHAS FESTA×ベンガラ泥染めとはLOHAS FESTA×TUTIE.コットンプロジェクトでたくさん育った綿を ベンガラ泥染めで染め上げ、ロハスフェスタの会場を飾るプロジェクトです。 その準備として育った綿から種を取るという作業を行ってきました。 種取りを手伝ってくれたのは、阪南市にある大正紡績さんです。 そんあわけで、大正紡績さんの工場にお邪魔しました! 紡績工場は今まで見たこともないような機械がたくさんありました。 種取りの機械は昔、紡績が栄えていた頃にはたくさんあり、海外に輸出していたのですが 今では種取りの機械も手に入らないようで、海外から逆に取り寄せたそうです。 ガタガタという音と共に、種と綿がわかれていく様は、歴史を感じました。 取れた綿は約5kg。全体の約30%が綿として取れました。 残りの70%が種で、まあまあ取れた方だそうですよ! この綿がどんな風になるのか・・・。 ロハスフェスタにお越しの際はゲートに注目してくださいね! ☆株式会社イコール TUTIE.U30 http://www.facebook.com/Tutie.u30 http://www.atelierequal.com/ ☆大正紡績株式会社 http://www.taishoboseki.co.jp/

  


LOHAS FESTA × ベンガラ染め

突然ですが、みなさんはベンガラをご存知ですか? べンガラ泥染めは土から採取される成分であるベンガラ(酸化鉄)ででき ている土に帰る染料です。 染料には草花で染める草木染めや化学染料などありますがベンガラ泥染めは土(鉱物)染めです。 お湯や媒染剤を使 用せずに常温の水に溶いて揉み込んで染めてゆきます。少量の水で染 めることができ、火を使わず、煮炊きを必要としないので省エネルギーな染色です。 紫外線に強いベンガラは日光による退色がなく、繊維を紫外線による劣化・変色から守ってくれる役割もあり、 人・環境にとってやさしく安全 でエコロジーな染色です。 またベンガラ泥染めは土壌にて分解される成分で作られているので排水面も安心です。 土(鉱物)ならではのやさしく温かみのある色 合いが特徴です。 今回ロハスフェスタではベンガラを使ったベンガラ泥染め体験を行います! ベンガラ染め体験に協力してくれるのは、コットンプロジェクトでもおなじみの「株式会社イコール TUTIE.U30」のみなさんです。 最古から人々に愛され続けてきたベンガラ泥染め、是非その目で確かめてみてください。

■LOHAS FESTA × TUTIE.コットンプロジェクトとは 昨年の春開催(第19回ロハスフェスタ)でお客様に会場で、綿から種をとって、小さな鉢に種を植えて頂き、 その小さな鉢をスタッフが、TUTIEコットンファーム(阪南市)の畑に植え替えました。 昨年の秋開催(第20回ロハスフェスタ)時ににみなさんが種蒔きをした綿が、 第20回のロハスフェスタのゲートを感動的に飾りました。 ■LOHAS FESTA × ベンガラ泥染めとは 今開催(第21回ロハスフェスタ)では、前開催(第20回ロハスフェスタ)でゲートを飾った綿をベンガラで染めます。 そして第21回ロハスフェスタのゲートを飾ります。 もちろん「株式会社イコール TUTIE.U30」のブースで体験をしていただけます。 ☆株式会社イコール TUTIE.U30 http://www.facebook.com/Tutie.u30 http://www.atelierequal.com/ ☆古色の美 http://www.kosyokunobi.com/  


LOHAS FESTA × ベンガラ染め

草木染め、藍染め、泥染め・・・ひとくちに「染め」といってもその種類はイロイロあり、原料や染め方はひとつひとつ違います。 今回ロハスフェスタではベンガラを使ったベンガラ泥染め体験を行います! 前回、TUTIE.コットンプロジェクトにて育った「綿」をベンガラ泥染めにて染めます。 そして、染めた綿はロハスフェスタのゲートを飾ります。 今回ベンガラ染め体験に協力してくれるのは、コットンプロジェクトでもおなじみの「株式会社イコール TUTIE.U30」のみなさんです。 ロハスフェスタにご来場の際はゲートに注目してくださいね☆ ■LOHAS FESTA × TUTIE.コットンプロジェクトとは 昨年の春開催(第19回ロハスフェスタ)でお客様に会場で、綿から種をとって、小さな鉢に種を植えて頂き、 その小さな鉢をスタッフが、TUTIEコットンファーム(阪南市)の畑に植え替えました。 昨年の秋開催(第20回ロハスフェスタ)時ににみなさんが種蒔きをした綿が、 第20回のロハスフェスタのゲートを感動的に飾りました。 ■LOHAS FESTA × ベンガラ泥染めとは 今開催(第21回ロハスフェスタ)では、前開催(第20回ロハスフェスタ)でゲートを飾った綿をベンガラで染めます。 そして第21回ロハスフェスタのゲートを飾ります。 もちろん「株式会社イコール TUTIE.U30」のブースで体験をしていただけます。 ☆株式会社イコール TUTIE.U30 http://www.facebook.com/Tutie.u30 http://www.atelierequal.com/ ☆古色の美 http://www.kosyokunobi.com/

  


LOHAS FESTA × ベンガラ染め

LOHAS FESTA × TUTIE.コットンプロジェクトとは 昨年の第19回ロハスフェスタ(2013年4月開催)で参加者に会場で綿から種を取って、小さなポットに種を蒔いてもらいました。 そのポットはTUTIE.ファームの畑に植え替えました。立派に成長したその綿を使って、 第20回ロハスフェスタ(2013年11月開催)ではロハスフェスタのゲート飾りました。 ロハスフェスタを通して種から綿へ。 なんとも感動的なストーリーが生まれました。 ☆株式会社イコール TUTIE.U30 http://www.facebook.com/Tutie.u30 http://www.atelierequal.com/